藤沢市文書館 文書館に資料を探しに行こう

藤沢市文書館の活動について

郷土の文化を将来へ継承する事は私たちの義務であり、先人の歴史に学び現在を知る事は、私たちの生活を豊かにするうえで欠くことのできないものです。 しかし急激な社会の変化は、貴重な文書や記録を散逸させるという残念な事態を招いています。 文書館は、このような事態を阻止し、市民共有の財産を後世に伝えると共に、地域への理解を深め、行政に反映させるための活動を行っております。


藤沢市文書館のホームページについて

藤沢市文書館は、市民の皆様からご寄贈、またはお預かりした古文書や写真、過去に藤沢市で作成した刊行物や書類などを、市の歴史を考えるために必要な歴史資料として大切に保存する機関です。 こうした資料をこれまでは文書館に来館、また刊行物を通じて閲覧していただいておりました。 このたび、今まで以上の多くの市民の皆様や藤沢市に関心をもつ方に、いつでも、どこにいても、気軽に当館が保存する貴重な歴史資料を閲覧していただけるよ うホームページを作成いたしました。 現在、公開しているのは、保存している資料のうちごく一部ですが、今後できるだけ多くを公開していく予定です。
このホームページは、藤沢市相互提案型協働モデル事業として、特定非営利活動法人湘南市民メディアネットワークと協働して作成しております。 ホームページのデザインなどの技術面を担当していただいたほか、内容についても市民の皆様の視点に立ったご意見をいただいております。